Purpose

自分に自信をなくしかけていた30代、
たまたま社内でストレングスファインダー®診断を
受ける機会がありました。


何気なく受けた、その診断レポートには、
私が自分の弱みで変えていかないといけないと
思っていたことすべてが、
「これがあなたの強みです」と
書かれていました。


「これは強みにできるんだ」
初めて自分の強みの可能性を知り、
これまでの自分を受け止めることができた瞬間でした。

「自分の強みの可能性を信じてみよう」と、
ほんのすこし意識しながら、キャリアを重ねていった結果、
多くのプロジェクトで成果を出すことができ、
「わたし」としてのコアを見つけることができました。

同時に、関わる相手についても
ストレングスファインダー®の
資質を通して知ることで、
その人の持つ強みを見つけるヒントとなり、
自然とポジティブな協働が生まれ、
その結果、チームとしての成果を出すことが
できるようになりました。

強みがわかれば、パフォーマンスは必ず上がる。
ストレングスファインダー®で、互いが持つ強みを知り、
協働してパフォーマンスを上げることで、
もっと”Awesome!”な瞬間を増やしていきたい。


そんな想いで、コーチング・ワークショップを企画・提供しています。